高卒就職1年未満で退職後スムーズに転職できるオススメの求職活動法

※当サイトにはプロモーションが含まれます

高卒就職1年未満で退職後、スムーズに転職できないと焦りますね

私も転職活動では苦い思いも多かったので

その気持ちはわかります。

どうすればスムーズに転職できるか

ハローワーク・民間の大手検索サイト・転職サイト・転職エージェントなど、どれがいいのか、これは経験したからこそわかります。

この記事で転職活動はどのサイトを使って具体的に何を注意すればいいのか、詳しく解説します。

経験からの独自見解も含みますが、これからの転職活動に必ず役立つはずです。

下記のような方にオススメです
・高卒就職1年未満で退職したが転職できない
・高卒就職1年未満で退職したがスムーズに転職したい

高卒就職1年未満で退職後スムーズに転職できるオススメの求職活動法はコレ

高卒就職1年未満で退職後に転職する活動ですぐに思いつく方法は以下4つですね。

1.ハローワーク

2.民間の大手検索サイト

3.転職サイト

4.転職エージェント

この4つの中でオススメは4の転職エージェント。

高卒就職1年未満で退職後スムーズに転職できるオススメが転職エージェントの理由

1.ハローワーク
・求人にはブラック企業が紛れているので企業調査の必要がある
・求人企業は無料で求人票を出せるので質の低い会社が多い

若者雇用促進総合サイト

⇒35歳未満を対象にしているハローワークのサイトで、ユースエール認定企業の中小企業から就職先が探せます。

*ユースエール認定企業は、若者の雇用管理状況などが優良な中小企業に認定される制度

⇒ハローワークインターネットサービス

※インターネット検索は自由にできますが、相談する場合は、近くのハローワークに行きます。
求職申し込み手続きを行い、ハローワーク受付票を発行後、相談になります。

2.民間の大手検索サイト
・求人案件は多く検索しやすいが、釣り求人やブラック企業も紛れている
※正社員で在宅になっているが応募すると工場派遣なんてこともある
民間の大手検索サイト
⇒indeed
3.転職サイト
・企業の質は高いが大卒と記載されていなくても、学歴フィルターがあり書類選考で通過しにくい

転職サイト

4.転職エージェント
・企業の質は高く、希望の転職先を探してくれフォローしてくれる
・転職活動は長くかかり気持ちが折れることもありますが、次から次の転職先を紹介してくれ、転職先への書類提示は転職エージェントがするのでストレスはどの転職活動より低い

高卒就職1年未満で退職後スムーズに転職できる転職エージェントの利用

高卒就職1年未満で退職して転職エージェントを利用する方は、大卒が利用するビックな転職エージェントではありません。

高卒者をフォローする転職エージェントを利用するといいでしょう。

転職先選びは、ハローワーク・大手検索サイト・転職サイトを利用して候補の企業をあげる。

転職エージェントに登録して、担当者に候補企業を伝える。

あとは、転職エージェント担当者が紹介する転職先に、WEBからエントリーするだけです。

 

※以下の記事で転職エージェントについて、わかりやすく解説していますので参考にしてください。

⇒転職エージェントをどう利用するか詳しく説明(オススメもわかります)

 

高卒就職1年未満で転職できるオススメ求職活動法のまとめ

4つの求職活動

1.ハローワーク
2.民間の大手検索サイト
3.転職サイト
4.転職エージェント

スムーズな転職オススメは転職エージェント

高卒就職1年未満で退職者からすると転職エージェントの利用はハードルが高く感じるでしょうが、高卒向け転職エージェントであればスムーズに進めることができます。

 

今回「退職後スムーズに転職できるオススメの求職活動法」について解説しました。

転職先を探すためには「転職エージェントの利用方法」を知ることがなにより重要です。

以下の記事では「退職者の転職エージェント活用で成功する3つの利用方法」について解説しているので、こちらの記事もぜひ併せて読んでみてください。

 

もし、知人や友人にも教えてあげたいと思ったら共有(ツイッター、ラインなど)してください。

ブログランキングに参加しています。よかったら以下「進路、進学か就職か」のクリックをお願いいたします。