高卒就職19歳が会社を辞めて、人間関係で問題のない転職先選び

※当サイトにはプロモーションが含まれます

高卒就職19歳、働き出して短い期間だが疲れた。人間関係が理由で会社に馴染めないので辞めたい。

 

人間関係がうまくいかないと嫌になりますね。

 

どの会社に入っても人間関係がうまくいく保障はない。しかし、人間関係の問題ができるだけ少ない転職先選びはあります。

 

少し長い記事です。忙しい方はブックマークして、時間があるときに一読いただければ幸いです。

 

 

高卒19歳人間関係で会社を辞めても問題ない

会社を退職する人が理由にする「人間関係」、なんとも掴み(つかみ)にくいもので、思い悩んでいない人からすると、「気持ちの持ちようでは?」とあっさり言われる。

 

しかし、それができないから困っている。

 

転職経験の長い私は、いまでも人間関係で悩むことがあるので、その気持ちはわかります。

 

人間関係で会社を辞める人は多いので気にしない

 

厚生労働省の統計から、会社を退職する理由で人間関係は、男性10人に一人、女性5人一人と多くいます。

悪化した人間関係の修復でもっと悪化することもある

仕事をする上で人間関係がうまくいかなくて辞める人が多いのは、人間関係をうまくするのは大変だということ。

 

また、人間関係が悪化すると修復してうまくやろうと思っても難しく、逆に悪化させることもあります。

 

人間関係をうまくするためのもっともな意見は聞かない

「相性の合わない嫌いな人がいても、うまくやるのが社会人」と当たり前のことを言う人がいますね。

確かに、もっともな意見ですが。さまざまな環境、年代、思考、性格などにより合わない人はいます。うまくやろうとしても波長があわない人はいるのです。

 

子供のときはいじめで大人は人間関係

これは子供のときからあったことで、いじめと同じようなものが社会でも普通にあるのです。

大人の世界にもあるだけ。

子供のいじめは、同じ学校やクラスであるので、環境を変えることもできないで我慢して悲惨な目にあいますが、大人はそこから離れることができます。

大企業であれば人間関係でダメになったら、異動でいまの環境から離れることもできますが、だいたいの会社は人間関係がうまくいかないと、いじめと同じ状況です

 

まずは相談で悪化する

人間関係で問題を抱えれば、上司や先輩、相談できる人に説明して解決できる方法を見つけて対応するのが一般的です。

しかし、相談してうまくいけばいいですが、全く逆で嫌な想いをしたこちらに問題がある結論になることもあります。

会社に労働組合があっても経営側が強ければ、相談しても解決しません。逆に誰が言ったと犯人探しになるのが落ちです。

 

あまり悪い方向ばかりを考えるのはよくありませんが、人間関係で相談していままでうまくいったことは、私の経験上はありませんでした。

 

身を守れるのは、あなたしかいません。

この世で一番大切な、あなたを助けて幸せにできるのはあなただけなのです。また、人間関係を修復する時間は不毛でしかありません。

高卒19歳、人間関係でやめる前にチェックしたいこと

高卒社会人3年未満、人間関係でやめる前にチェックしたいこと

高卒19歳、人間関係でやめる前にチェックしたいこと。

 

人間関係が悪化して、思いつめて辞めたくなっている感情ですが、焦らないで冷静にチェックして欲しい。

 

なぜなら、人間関係がうまくいかない原因を作っている人は会社に残って、あなたが辞めないといけないから。

こんな理不尽ないのです。

 

人間関係がうまくいかない原因を冷静に整理する

人間関係の何がうまくいかないのか、冷静になれるときにノートに何が嫌なのか、どんなときに何を言われてうまくいかないのか書いてください。

 

私はいまも人間関係では疲れています。

少し前から一緒に仕事をしている人、はじめて経験する仕事でわからないことは調べて確かめますが、言わなくていい言葉を枕詞につけるのです。

「そんなことも知らないのですか」

仕事の報告をしたら、なんでこのやり方をしたのですかと聞かれ説明すると、「気色悪い」ですね

そんなやりとりを別の人が聞いて、せせら笑うのです。

もう、気分は最悪ですね。

私は、毎日何が嫌だったか日記に書いて、自分は絶対そんな会話はしない。そんな人間に落ちぶれないと言い聞かせています。

 

書けば不思議なことに、何でこの人はこうなのか、冷静に可哀想な人かもしれないと思えてきます。

 

きっと、生活でうまくいかないことがあるとき、私を利用してストレス発散させているのだろうと思っています。

 

そう思えば、嫌な想いはあっても、ゆとりをもった対応ができています。書くことで、もしかすると、些細なことで思い悩みすぎていたと整理がつくこともあります。

 

仕事の内容があっているなら辞めない選択も必要

どうにもならなければ辞めて、環境を変えることをオススメしますが、どの会社でも人間関係はあります。

 

辞めなければよかった。まだあの会社のほうがましだったなんてこともあるので、辞める判断軸を持ってください。

 

2つの判断

1.仕事内容があっていて、将来スキルアップしていける

2.給料がいい

1の仕事内容があっているなら、どうすることもできない状況でなければ辞めないほうがいい。なぜなら、あっている仕事はそうそう見つからない。

 

人間関係でうまくいかない人は無視して、仕事にフォーカスして結果を残して、その会社でやることは全てしたときに転職したほうがいい。

 

2の給料と聞けば嫌かもしれませんが、お金はあったほうがいいに決まっています。お金で幸せは買えませんが、お金があればその手段を用意できます。

 

給料が少なくなってはじめてわかることですが、お金は重要です。

 

パワハラやセクハラ、職場の雰囲気が悪く、いつも厳しい対応や嫌味を言われて疲れている場合で、耐えられない場合は即やめたほうがいいです。

高卒19歳、人間関係がよくないのは「会社選びのミス」

高卒社会人3年未満、人間関係がよくないのは「会社選びのミス」

高卒で就職する際、先生指導のもと流れのなかで会社を選びましたね。そこには、「人間関係がいい雰囲気」は条件にはかったと思います。

 

学校の先生も、親も誰も説明しない人間関係の良し悪しは、入社しないとわからないと決め付けているからです。

 

有名企業は人間関係に問題ないと決め付けているところもあります。

 

たとえば、日本で有名な広告企業は異常な労働時間働かせてこの世からいなくなった。いまでも普通に経営している企業ですね。

 

つまり、会社選びのミスは人間関係のよくない会社で働くことにもなるのです。

 

入社しないと会社の雰囲気はわからないが予想はつく

入社しないと会社の雰囲気はわからないが予想はつきます。

3つで予想する

1.違反した会社

2.口コミで悪い噂

3.求人内容

この3つでチェックすれば、雰囲気がどうにもならない会社を選ぶことはありません。

 

雰囲気が悪い会社を見極める方法

1の違反した会社

検索で「会社名 労働基準法違反」とすれば過去の違反内容は確認できます。

 

労働基準を守らない会社は、社員を駒としか扱っていません。人間関係の雰囲気は悪く、売上至上主義のところがあります。

 

2の口コミで悪い噂

以下口込みサイトで調べれば、社員の生の声がわかります。

 

⇒OpenWork

 

口コミですが会社がどのような雰囲気か傾向はつかめます。

3の求人内容

求人に以下のようなキーワードがあれば要注意

・アットホームな職場

・面接なし、応募者すべて採用

・即日採用

・仕事は簡単で誰にでもできます

・仕事はOJTで先輩が丁寧に教えます

・人柄を重視して採用

・残業は裁量なので、あなたの生活にあわせて仕事ができる

求人を出しても、応募が少ない。採用してもすぐに辞めるためハードルを下げて、なんとか人を採用している企業に多いフレーズです。

 

業績をあげるためだけを目的に人を採用しようとしているので、会社の雰囲気はよくありません。

 

高卒19歳、転職先で人間関係を円滑にする方法

高卒社会人3年未満、転職先で人間関係を円滑にする方法

人間関係で会社を辞めてすっきり。いい転職先がみつかっても、そこには人間関係があります。人間関係をうまくするのは、最初が肝心。

 

人間関係にもとめることを理解する

あなたは、会社の人間関係に何を求めていますか?雰囲気のいい人間関係で楽しく仕事をしたいと想像しているなら、そこから変えてください。

 

人間関係は仕事をする上でとても重要ですが、あくまで仕事が中心にあります。つまり、仕事で結果をだすために人間関係をうまくしていくのです。

 

アットホームでさまざまな相談や私生活のことも話ができるのが人間関係ではありません。あくまで、仕事の結果をだすためなので、それができる最低限の関わり合いでいいのです。

 

なにか特別な人間関係を築く必要は1ミリもありません。かりに相手が求めてきても、それに答える必要はありません。

 

人間関係をうまくする方法

仕事の人間関係をうまくする方法はいたって簡単ですが、できない人が多くいます。

 

人間関係をうまくする

・挨拶をきちんとする

・報告連絡相談をこまめにする

・感謝の気持ちを伝える

・ミスをしたら素直に謝る

・悪口や陰口は言わない

 

これができれば、会社の人間関係で問題は起こらない。

 

※人間関係は、一瞬の出来事で変わることもあります。最初はよかったが、何が原因かわからないが不機嫌になってうまくいかないこともあります。

会社を辞める前にしたいこと

会社を辞めて気持ちいい転職先で働きたいなら、辞める前に自分にあう仕事を選ぶこと。

 

高卒でできる職種なんかないと思われている方、以下の記事では「高卒向けの職種選び」について解説しているので、こちらの記事もぜひあわせて読んでください。

 

 

高卒社会人19歳、会社を辞めて人間関係で問題がない転職先を選ぶ「方法」

以下、会社を辞めて人間関係の問題がない転職先を選ぶ際に利用するチェックリストを整理しました。参考にしてください。

□人間関係で会社を辞めても問題ない
□悪化した人間関係修復で悪化することもある
□相談で悪化する
□身を守れるのは、あなたしかいません
□人間関係がうまくいかない原因を冷静にノートに整理する
□仕事の内容があっている。給料がいいなら辞めない選択も必要
□入社しないと会社の雰囲気はわからないが予想する
□雰囲気が悪い会社を見極める
□人間関係にもとめることを理解する
□人間関係をうまくする方法は5つ
□会社を辞める前にしたいことで転職先を探す
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。